アンダーヘアの処理のコツは印をつけておくこと

アンダーヘアの処理ってとっても難しい!

アンダーヘアって他の部位と比べるととっても剛毛。
アンダーヘアは毛が太く、毛の量も多いため、他部位と同じように処理をしようと思ってもなかなか上手くいかない…。

例えば、Vライン。綺麗な三角形になるように自分で処理しようとしたとします。
でも、歪な形になってしまったり、モコッと盛り上がって変に目立ったりと理想とはほど遠い仕上がりに…。

綺麗な形をつくるコツ

自己処理の場合は理想の形になるように予め印をつけておくと形が歪む心配がありません。
私が実際にやっている方法はマイクロビキニや小さめのショーツを参考にしかるく印をつけて処理すると、
ショーツからはみ出さない綺麗な三角形を作ることができるのでおすすめです!

形だけでなく、快適に過ごしたい!

ただ、いくら綺麗に見た目が出来たとは言っても自己処理後のチクチクした感じがずっと嫌でした。
痒くなっても簡単にかける部位じゃないですからね…。

形だけじゃなくて、快適に過ごしたい!
そう思ったら抑毛するのが一番だなと思いました。

エステ脱毛でも、今はそんなに高くないですし、
サロンによっては通い放題のところもあるので
回数を気にすることなく理想の状態になるまで通えるのは嬉しいですからね。

そこでさらっとおすすめのサロンをご紹介します。

Vライン脱毛ならミュゼ

上でも紹介していたVライン脱毛が通い放題のサロン(Vライン脱毛完了コース)。
定価だと3,600円。3,600円は1回払うだけで満足するまで通い放題なんです。
学生でもおこずかいで通える値段なのが嬉しいですよね!
(未成年の方は親に同意書を書いてもらってくださいね^^)
もし、やりたい!ってなった時は、焦らずにまずキャンペーンを確認してみるといいかも。
2ヶ月に1回ぐらいのペースでVラインのキャンペーンが出ているから、上手くすれば定価よりも安い値段で施術できちゃう!

ミュゼのポイントは安い!っていうのはもちろんだけど、
もう1つ上げるとキャンセル料がかからないところですね。

デリケートゾーンの脱毛って生理が来るとお手入れしてもらえないんですよ。
これはミュゼだけじゃなくて、ほぼ全部のサロンがそうだと思います。
いくら施術代が安くても、当日に生理が来た時にキャンセル料を取られたら凄く損した気分になりますよね。
ミュゼはそれが無いので安心して予約を取ることができるんです♪